MENU

いちご鼻の原因|対策は生活習慣がカギ?

いちご鼻に悩んでいる方は多いと思います。
私も長い間いちご鼻に悩んでいました。

 

いちご鼻とは鼻の毛穴にたまった角質が酸化していちごの種のように黒くなってしまった状態をいいます。見た目があまり良くないので、女性ばかりではなく、男性であっても気になる方が多いと思われます。

 

いちご鼻の原因を分類していくといくつかに分かれますが、最も根本的な原因は皮脂の過剰分泌です。顔のTゾーンは皮脂の分泌が盛んな場所ですが、そこで分泌された皮脂が酸化して角質となり、その角質がさらに酸化すると黒ずんでさらに固くなってしまうのです。

 

また皮脂が分泌されることも原因ですが、分泌された皮脂をあぶらとり紙などで取り除かないことが角質の酸化をさらに促してしまいいちご鼻を加速させることになります。

 

他にはストレスや睡眠不足や免疫力の低下によっても皮脂の分泌が盛んになるのでこれらも間接的にいちご鼻の原因と言えます。いちご鼻の原因を正しく理解することがいちご鼻改善にとってなにより重要です。

 

いちご鼻は一度なってしまうと改善が中々難しいです。一番良いのは食生活の中で皮脂の分泌を促しそうな食べ物の摂取を控えること、規則正しい生活をして体調管理を徹底することです。

 

しかし、これでは改善するまでにかなり時間がかかってしまうので、すぐに効果を感じたい方は応急処置的な方法があります。誰もが効果を感じる保証はできませんが、ピーリング用のジェルを使って鼻の角質を落とすことで鼻の黒ずみはかなり落とすことができます。しかし、生活習慣を見直さない限り根本的な解決にはならないので注意が必要です。